みんなのページ (小学部4年)

 今日で3学期が終わり
2017/12/15
 10月9日から始まった3学期が、今日で終了です。男子10人女子6人の合わせて16人で楽しく元気に生活してきました。
 今学期は、日本人学校の中で大きな行事の一つ「スクールコンサート」がありました。子どもたちは、心を一つにして頑張りました。また、先日行われたY6−3を送る会では、ダンスを披露しました。短い練習時間でしたが、全員がしっかりと振り付けを覚えることができました。この会に向けて、家で自主練習をした子もいました。何事にも一所懸命に取り組む子どもの姿はいつも輝いていました。何人かの友達が転校しますが、来学期もクラス全員で力を合わせて頑張っていきます。


 頑張ったスクールコンサート!
2017/12/01
 11月2日にデイコンサート、3日にナイトコンサートがありました。このコンサートに向けて、子どもたちは音楽の授業だけでなく、休み時間にも練習を積み重ねてきました。合奏の練習を始めたばかりの頃は、なかなか音が合わずに苦労しました。練習を繰り返すうちに音が合ってきて、本番では、一人一人が自信をもって演奏することができました。観客からも大きな拍手をもらうことができ、子どもたちは達成感を味わったと思います。
 最近のY4は、廊下ですれ違う先生に元気よく挨拶することが習慣になっています。11月から始まった水泳学習では行き、帰りにバスを利用しています。降りる時には、サンキューとドライバーさんに声を掛けている姿が見られました。学校外でも自分から挨拶できる素敵な4年生です。

 日々の学習の成長を
2017/11/02
 国語の学習では、シドニー日本人学校の魅力を伝えるためにリーフレットを作りました。一人一人が原稿を考え、パソコンで入力して素晴らしい作品に仕上げることができました。出来上がった作品はファンフェアで多くの人に読んでもらうことができました。班の友達と考えを出し合う経験を通して、友達の考えを聞く大切さも学んでいました。
 10月から音楽の授業と休み時間を使ってスクールコンサートの練習をしています。合奏では、なかなか音が合わずに苦労していましたが、少しずつ音がそろってきて成長を感じています。本番は素敵なハーモニーを奏でてくれることでしょう。

 挑戦の2学期
2017/09/27
 新しい友達を迎えて17名で元気いっぱいに生活してきた2学期が今日で終わりました。クロスカントリーやインターナショナルスポーツデーでは、自分の記録を伸ばすために練習に励んだり、国語では難しい文学作品の暗唱に取り組んだりと一人一人が挑戦し、成長することができた学期となりました。
 2学期の後半には、4月から育てた野菜を収穫し、豚汁を作りました。野菜を切るところから片付けまで自分たちの力で行うことができました。「今まで食べた味噌汁の中で一番、おいしい。」と、5杯おかわりをしている子もいました。
 先日行われた日本語学習発表会では、発表会が終わると、クラス全員が自主的にホールに残り、椅子の片付け、フロアに残ったテープをとる姿がありました。みんなのことを考えて働く姿に感動しました。来学期もこうした子どもたちの素敵な姿を多く見つけていきたいと思います。


 一人ひとりが輝いた クロスカントリー
2017/08/11
 8月5日。クロスカントリー大会が開催されました。
 この日に向けて、体育や休み時間を使って練習してきました。体育では、毎回タイムを測って、自分の目標記録を意識して練習しました。また、休み時間には、自主的にオーバルを走って練習する姿が多く見られました。この日までに100周以上も走って練習した子もいました。
 大会当日は、練習の成果を出そうと、どの子も最後まで全力で走りぬき、多くの子が自己ベストタイムを出すことができました。子どもたちは、「つらかったけど、達成感があった。」、「練習したら、よい結果が出ることが分かった。」と充実感いっぱいの表情で振り返ってくれました。多くのことを学んだクロスカントリーになったようです。
 自分が走り終わった後は、一生懸命に友達のことを応援するY4の優しい姿に今後への期待が膨らみました。
 

  Previous page <<− ページが存在する場合に限って左右のリンクがアクティブになります −>> Next page  

 
 
Page top