??
みんなのページ (小学部6年)

 クロスカントリー頑張りました!
2017/08/11
 1学期末に1人転校し、2学期は7人でのスタートになりました。
 2学期当初から8月5日のクロスカントリー大会に向けて練習を行ってきました。モーニングリセスやランチリセス、体育の時間を使って練習をしました。6年生の距離は2qです。途中坂道や足場の悪いところもありますが、一生懸命走ることができました。当日は1時間目に社会、2時間目に英語の授業があり、3、4時間目にクロスカントリーを行いました。天気にも恵まれ、素晴らしい環境の中、クロスカントリーを行うことができました。全員自己ベストを更新し、練習の成果を発揮することができました。月末にはインターナショナルスポーツデーが行われるので、次はそれに向けてまた練習を頑張っていきます。

 1学期終了!〜校外学習・1学期の様子〜
2017/06/30
 6月9日(金)にY5-1とY5/6-3と一緒に遠足に行ってきました。今回の行き先はPower House Museumです。ちょうどNASAとの共同で実施されていた「スペースウォーク」という体験を行いました。全員がブルートゥース対応のヘッドホンを付けて、担当の方の話を音楽とともに聞きながら、宇宙船の中や宇宙での生活、スペースシャトルのことなどを詳しく学びました。また、過去から現在までのウェディングドレスの展示やその他のいろいろな展示物があり、大変楽しく過ごすことができました。
 今日で1学期が終わります。あっという間の1学期でしたが、子供たちは小学部最高学年として、スポーツデーのエイサーを下学年に熱心に教えたり、朝は1年生の準備のお世話をしたりして、さまざまな場面でリーダーシップを発揮することができました。来学期での更なる活躍を期待しています。

 小学校最後のSports Day
2017/06/01
 2017年度の6年生は男子6名、女子2名の計8名でスタートしました。6年生は様々な場面で「小学校生活最後」という言葉がついてきますが、今回はその最初の行事であるスポーツデーが行われました。1週間延期になりましたが、当日は素晴らしい天気でした。スポーツデーに向けて、昨年度から取り組んでいるエイサーに更に新しい動きを加え、休み時間等を利用して小学部全体の先頭に立って頑張ってきました。本番は全校児童のお手本になるよう一番前で踊りました。リズムにのったメリハリのある動きはさすが6年生。練習の成果もしっかりと現れており、素晴らしい演技でした。また、係の仕事にも一生懸命取り組みました。思い出に残るスポーツデーとなったことと思います。
 ただ6年生はまだまだ始まったばかり。下級生に信頼される6年生を目指して日々頑張っていってほしいと思います。

 6年生を送る会/卒業式
2017/03/17
 3月9に「6年生を送る会」がありました。例年、どの学年も出し物をしますが、2月の途中から毎日のように練習に取り組みました。6年生の出し物の内容は、音楽に合わせてダンスを踊ったり、なわとびをしたり、一輪車をしたり、自分の得意なことを披露するものを考えました。みんなで意見を出し合い、進めていく姿にこの一年間の成長を感じました。本番も素晴らしい発表で大変盛り上がりました。
 また、3月16日に平成28年度の卒業式が行われました。厳粛な雰囲気の中、緊張しつつも素晴らしい態度で卒業生全員、式に臨みました。卒業の言葉の呼びかけは今までで一番よく、歌もとても上手に歌うことができました。男子3名、女子5名、合計8名のみなさん、ご卒業おめでとうございます。それぞの道に進みますが、このシドニー日本人学校で学んだことを誇りに思い胸に刻み、一歩踏み出してください。みなさんの今後の更なる活躍を心より祈っています。 

 英語学習発表会・授業参観
2017/03/02
 2月10日(金)に英語学習発表会が行われました。子どもたちは自信をもって自分の台詞をしっかり言えていたので感動しました。中学生になっても英語に興味をもち、引き続き英語の学習を頑張っていってほしいと思います。
 また、21日(火)は、授業参観がありました。授業では、子どもたちのこれまでの成長や感謝、夢、希望について、じっくり、しみじみ語ろうということで作文発表を行いました。小さい頃の写真を見せながら、「抑揚」「身振り手振り」「表情」「間」に気をつけながら発表しました。発表する姿を見て、今年一年の成長を感じました。全員素晴らしい発表でした。
 今年度も残すところ10日となりました。卒業式の練習も頑張っており、学習も追い込みです。一日一日を大事にしながら卒業という「スタート」に向かってクラス一丸となって頑張っていきます。

  Previous page <<− ページが存在する場合に限って左右のリンクがアクティブになります −>> Next page  

 
 
Page top